平成16年度(第3回)日本農学進歩賞の推薦が、平成16年7月31日に締め切られ、農学系の各機関から計30件の推薦書が寄せられました。日本農学進歩賞選考委員による書面選考および9月9日に開催された選考委員会を経て、厳正な審査の結果、以下の10名に授賞することが内定しました。
 
   なお、授賞式および受賞者による受賞講演会が、平成16年11月24日(水)午後1時から、東京大学農学部弥生講堂において行われます。皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。
 
受賞者(50音順)
氏名 所属 研究業績課題名
アオヤマ ジュン
青山  潤
東京大学海洋研究所 DNAマーカーによるウナギ属魚類の系統解析と種査定法の開発
サトウ タカシ
佐藤 孝
秋田県立大学生物資源科学部 ダイズの根粒形成・窒素吸収機構と生産性向上に関する研究
シラタケ カツヒロ
白武 勝裕
名古屋大学大学院生命農学研究科 バラ科果樹の果実生長および糖の転流・蓄積に関わる膜輸送系の解析
タチバナ ヒロフミ
立花 宏文
九州大学大学院農学研究院 機能性食品成分の分子標的の同定とその作用機構に関する研究
トヨダ カズヒロ
豊田 和弘
岡山大学農学部 植物病原菌の宿主適応への新たな分子機構と病原性制御
ナガミツ テルヨシ
永光 輝義
(独)森林総合研究所北海道支所 熱帯林における花粉媒介昆虫ハリナシバチ類の生態と樹木の繁殖戦略
ヒサノ シュウジ
久野 秀二
北海道大学大学院農学研究科 バイオテクノロジーの研究開発と商品化に関する政治経済学的研究
ヒラヤマ チカラ
平山 力
(独)農業生物資源研究所 昆虫に特異的な窒素再利用代謝システムの機構解明
マエダ モリヒロ
前田 守弘
(独)農業・生物系特定産業技術研究機構中央農業総合研究センター 畑地における硝酸性窒素溶脱のモニタリングとモデル化
ミズヌマ マサキ
水沼 正樹
広島大学大学院先端物質科学研究科 Ca2+情報伝達経路による細胞増殖および細胞周期制御機構の解析


 


 [お知らせ]
 [日本農学進歩賞規定]